気の向くままに

ゆうすげの花

夕菅(黄菅)ゆり科  【夕菅の花ことば 麗しき姿】
ゆうすげの花を見ると森進一が歌う「ゆうすげの恋」を口ずさみたくなります
b0155776_16305739.jpg
 
            一, ゆうすげは淡い黄色よ 夜に咲き朝に散る花
                    あなたは夜更けに来て朝帰る
b0155776_16314163.jpg

            その度別れの匂いをおいてゆく
                    さよならは言わないの
b0155776_16315917.jpg

           二, 初めての恋じゃないけど あなたには命がけなの
                   優しさだけ欲しいと言わないわ
b0155776_1632416.jpg

            あなたと一緒に歩いてゆきたいの
                    この思いわかってよ  
b0155776_16331318.jpg

           三, 山蔭に咲いて散りゆく ゆうすげも命ある花
                    あなたがただ一つの夢なのよ  
 
b0155776_16333668.jpg

            すべてを投げ出しつくしてみたいのよ
                     いつまでもどこまでも
[PR]
by yamanokodama | 2012-07-19 16:36 | | Comments(2)
Commented by tabihart at 2012-07-21 13:53
ユウスゲの花
この花はなぜか人生のはかなさを感じさせてくれますね
夕暮れに咲き明け方に花の命が終わる
寂しい情景がよく表現できて素敵です
Commented by yamanokodama at 2012-07-21 19:31
夕暮れから咲き明け方に終わる花の命。
ほんとにどこか気になる花ですよね。山口の県北、島根県との境の小さな山裾にひっそりとした群生地があります。毎年今頃の時期訪れます何時も後ろ髪を引かれる思いで帰路につきます。