気の向くままに

春を告げる節分草

 3月に入り好天気が続く6日、庄原市総領町の節分草自生地を訪れた。
 セツブンソウ(節分草)はキンポウゲ科の多年草で山間の町総領町に
 自生地が7ケ所点在している。
 丁度見ごろで中には突然変異なのか八重やピンク模様のものもあり、また
 同じキンポウゲ科のフクジュソウ(福寿草)やセリバオウレン(芹葉黄連)も 
 存在感をアピールしていた。

b0155776_1343720.jpg
  

b0155776_1345132.jpg
  
                遠くから眺めると雪が積もっているよう
b0155776_1351892.jpg
  

b0155776_1353934.jpg
   
                八重の節分草
b0155776_13710100.jpg

                 芹葉黄連
b0155776_137458.jpg

                 福寿草もちらほらと
[PR]
by yamanokodama | 2013-03-07 13:12 |