気の向くままに

風薫る

民家も疎らな山間の小さな集落を過ぎ次の集落に向かう峠を越えると最初に
迎えてくれるお気に入りのスポット。
小さな田んぼにも既に田植えが終わって、新緑の山に柔らかい風が頬に心地よい。

b0155776_2018084.jpg


b0155776_2018640.jpg


b0155776_20181877.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-24 20:19 | 風景 | Comments(2)
Commented by 旅りん at 2013-06-04 14:05 x
中国道から美弥を抜けて早朝山口に着いたよって
みれば山深い里に朝餉の煙が立ち上り
えもいわれぬ感動に浸ったのが未だに目に焼きついています

こういう里山の雰囲気、大好きです。
Commented by やまほうし at 2013-06-05 08:45 x
旅りんさん、山口、島根あたりはちょっと街を外れると何処もこうゆう
風景ばかりです(笑)