気の向くままに

カテゴリ:旅( 6 )

紅葉の山陰

2年振りの三徳山詣り。
そして絶好の秋晴れに奥大山の紅葉と山陰道。
心洗われる。
b0155776_2019520.jpg

b0155776_20193396.jpg

b0155776_2019416.jpg
b0155776_20195027.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2015-11-15 20:20 |

薩摩富士(開聞岳)寸描

薩摩半島の第22回いぶすき菜の花ウォーク(25kmコース)に参加。
薩摩富士で知られる開聞岳(924m)を眺めながら菜の花咲き乱れる
指宿の里を歩いた。翌日はその開聞岳の頂上に2年振りに足跡を残した。
                      <本編はHPの「旅のつれづれ」に>

  
b0155776_13454375.jpg

  主会場のフラワーパークがスタート・フィニッシュ場所 
  
b0155776_13462569.jpg

  大会の目玉、満開の菜の花咲くコースを前景に眺める薩摩富士

b0155776_13485334.jpg

  ビロウ樹並木のコースから眺める薩摩富士

b0155776_1351258.jpg

  街路樹の蘇鉄越しに眺める薩摩富士

b0155776_1433684.jpg

  最後の折り返し点長崎鼻の竜宮神社から眺める薩摩富士

b0155776_146233.jpg

  フィニッシュ地点目前のコースから眺める最後の薩摩富士
[PR]
by yamanokodama | 2014-01-28 14:11 |

戦争の記録

夏休みを利用して高1の孫が遊びにきた。
片道5時間の初めての独り旅、駅まで迎えに行くと一丁前に
キャリーバックとかいう車のついたバックを引いて改札口に出てきた。
ちょっと見ぬ間に随分しっかりしてきたもんだ。

奇しくも滞在中広島、長崎の原爆記念日に当たったので、ふと思い立って
社会勉強を兼ねて回天基地の島、大津島に連れて行った。
記念館では思いのほか神妙な顔して真剣に遺品や遺書などの展示品を見ていた。
後で感想を聞くと彼曰く「当時の(同年代の)若者達の純粋な信念と心情に
心を動かされた。現代の平和な日本は彼の人達の犠牲の上に築かれたんだね」と
柄にもなく真面目な顔で答えた。良い社会勉強になったようだ。

b0155776_102626100.jpg

徳山港から10km、フェリーで45分                                                                 
b0155776_10263579.jpg

記念館傍の慰霊碑 
                       
b0155776_1026464.jpg

人間魚雷「回天」の訓練基地跡
                  
b0155776_10265552.jpg

回天の実物大のレプリカ
                        
b0155776_1027716.jpg

回天内部(中央部分)
                        
b0155776_10271729.jpg

遺書
                         
b0155776_10272842.jpg

辞世の句  
                                             
b0155776_10273981.jpg

遺書
                        
[PR]
by yamanokodama | 2013-08-12 10:34 |

飫肥城散策

         韓国岳は霧の中の登山で少々消化不良気味だったが、翌日は打って変わって快晴だったので
         えびの高原から国道220号を通って宮崎県の日南海岸に足をのばした。
         途中、約百年の我が国における最長攻防戦が繰り広げられた飫肥藩5万1千石の城下町
         と城跡に立ち寄った。

b0155776_1031895.jpg

                 飫肥城表門
b0155776_1033970.jpg

                 整然とした雰囲気の城内
b0155776_1035027.jpg

            鉄砲狭間の塀の裏、倒壊防止の支え?鉄砲など立掛ける??
b0155776_20361731.jpg

                寸分の狂いもない当時のままの切込み接ぎの布積
b0155776_10444.jpg
         
                本丸跡に飫肥杉が林立
[PR]
by yamanokodama | 2013-02-05 10:13 |

日南海岸

           飫肥城を後にして宮崎県日南海岸にある、運玉投げやシャンシャン馬で有名な鵜戸神社
           と鬼の洗濯板で知られる青島に立ち寄った。
 
b0155776_17114843.jpg

b0155776_17121339.jpg

                 全国でも珍しい階段を降りて参拝する神社「鵜戸神宮」
b0155776_17122757.jpg

                 素焼の運玉を「亀石(岩)」のくぼみに願い事をして投げ、入ると願いが
                 叶うと伝わる
b0155776_17123820.jpg

                 島の周りを鬼の洗濯板で囲まれ、亜熱帯植物ビロー樹が生い茂る青島         
b0155776_17125656.jpg

                 砂岩と泥岩の層が浸食されて出来た地盤が島の周囲を囲んでいる
b0155776_17131617.jpg

                 形が洗濯板のように見えることから「鬼の洗濯板」として親しまれている。
b0155776_17132936.jpg

                 岩盤の表面
[PR]
by yamanokodama | 2013-02-04 17:35 |

山鹿灯籠まつり

熊本県山鹿市の山鹿灯籠祭を観に行く機会を得た。
千人余りの女性たちが,和紙で作られた灯籠を頭にのせ揃いの浴衣で
民謡よへほ節の音曲にのって踊る山鹿灯籠踊りはとても華麗で優雅だ。

b0155776_13322640.jpg
 
 踊り子予備軍小学4年生から6年生の少女灯籠おどり

b0155776_1332555.jpg

祭りのハイライト山鹿灯籠千人おどり

b0155776_13333089.jpg

千人ほどの踊り子が夫々灯籠を頭にのせ七重八重の輪になって
よへほ節に優雅に踊る

b0155776_13334474.jpg

和紙と少々の糊だけで作られている灯籠金灯籠
[PR]
by yamanokodama | 2011-08-18 14:26 |