気の向くままに

カテゴリ:歳時( 16 )

山口の七夕提灯祭り

旧暦の8月6日、7日は山口の七夕祭りである。
室町時代の守護大名大内氏24代盛見が笹竹に灯を灯した高灯篭を吊るし
先祖の冥福を祈ったのが始まりで、庶民もこれを見習い代々受け継がれて
きた。4,5十年前は昼間は短冊を吊るし日が暮れると一斉に提灯に付け
替え灯りを灯していたが、近年は提灯のみとなった。代わりに提灯山車が
繰り出されるなど時代とともに段々様変わりするようである。
b0155776_11402761.jpg

b0155776_1141767.jpg
b0155776_11411917.jpg
b0155776_11413543.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2015-08-08 11:45 | 歳時

秋吉台の山焼き

恒例の山焼き、近年珍しく雨による順延もなく予定日通り挙行。

                草 炎
b0155776_1129027.jpg

                炎の胴上げ 
b0155776_11291687.jpg

                炎の雄叫び
b0155776_11293775.jpg

                迫る炎 
b0155776_11303663.jpg
                夜の祭典
b0155776_11311147.jpg
              
               燃える台地             
b0155776_11312644.jpg
 
                            
[PR]
by yamanokodama | 2015-02-16 11:33 | 歳時

追加の山焼き

16日の日曜日に先月行われた秋吉台の山焼きで焼け残ったケ所を改めて焼き尽くす。

b0155776_15321994.jpg

今年は長者ケ森一帯の焼け残りを焼いた

b0155776_15322797.jpg

焼け残りはバラバラで広範囲に散らばっているので刈り集めては
纏めて焼くので結構大変

b0155776_15323728.jpg

「秋吉台の自然に親しむ会」+「秋吉台草原ふれあいプロジェクト」で総勢20名
で約4時間。結構焼け残り跡はすっきりした

b0155776_1532461.jpg

長者ケ森の藪椿が今花盛りで我々をねぎらってくれた(*^_^*)

b0155776_15325581.jpg



b0155776_153385.jpg



b0155776_15331712.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2014-03-18 15:47 | 歳時

秋吉台の山焼き

2月22日の日曜日、春の先駆け恒例の山焼きがおこなわれた。

b0155776_1510090.jpg

 花火を合図に順次火付開始
b0155776_15102236.jpg

 一旦火が付くと紅蓮の炎が舞い上がる
b0155776_15103536.jpg

 草原を舐めるように燃えつくす炎
b0155776_15104529.jpg

 赤い炎は白い煙と黒い台地に早変わり 
b0155776_1510542.jpg

 風は南西の弱い風で、勢いよく燃えたとはいえなかったが、それでも3時間余りで
 ほぼ黒い台地と化した。午後7時からは「夜の祭典」に舞台は移る。
[PR]
by yamanokodama | 2014-02-23 15:59 | 歳時

秋吉台夜の祭典

昼の山焼きの後、残しておいたカルスト台地のほぼ中央、若竹山周辺を夜7時
から改めて焼き尽くす。

b0155776_15415135.jpg

 火付の前にまず「火の女神」が登場。
b0155776_154203.jpg

 火を点ける地点まで続く松明に灯を灯す。 
b0155776_15421176.jpg

 ようやく夜の祭典の始まり
b0155776_1542207.jpg

 暗闇に浮かぶ炎は昼間より勢いも良く迫力もある
b0155776_15423050.jpg

 幻想的な炎の波 
b0155776_15424552.jpg

 燃え上がる炎の向こうに「火」の文字が浮かぶ。 
b0155776_15425399.jpg

 1時間程で今年の山焼きも無事終了 
[PR]
by yamanokodama | 2014-02-23 15:55 | 歳時

山口七夕祭り

  約600年前、大内氏26代盛見公が父母の冥福を祈り、
 七夕盆の夜に笹竹の上に高灯籠を灯したのをはじまり
とされる歴史あるお祭りです。
街の目抜き通りを約10万個の紅提灯で夜を紅く彩ります。

                     
b0155776_7172668.jpg


b0155776_7175251.jpg


b0155776_718114.jpg
                                
[PR]
by yamanokodama | 2013-08-08 07:21 | 歳時

秋吉台追加の山焼き

先月行われた山焼きで部分的に焼け残った処を日を改めて焼くことにしている。
今年は長者ケ森の横のドリーネとその周辺の焼け残りを焼き尽くした。
焼け跡の黒い草原は大分色は薄まり心なしか春の芽吹きの色に変り始めている

b0155776_18142520.jpg
 
  本番の時と同じくよく燃えた                 
b0155776_18154274.jpg
 

b0155776_18181979.jpg
 
 1時間ばかりで無事作業終了
b0155776_18185432.jpg
          
[PR]
by yamanokodama | 2013-03-18 18:21 | 歳時

山口祇園祭り

       梅雨も明け山口の「お祇園様」が始まった。7月20日から27日まで
       ささやかながら一応ご本家京都の八坂神社の流れをくむ。
b0155776_2102412.jpg

            日本一短い神楽「鷺の舞」の奉納
               県指定無形民俗文化財
b0155776_2113262.jpg

            夕方には祇園囃を先頭に三体の神輿の御神幸が行われる。

    
[PR]
by yamanokodama | 2012-07-25 21:12 | 歳時

春の草花

ようやく春らしくなってきた。
我が家の周りにも春を告げるおなじみの草花が勢揃い。
b0155776_20572544.jpg
b0155776_20583155.jpg
b0155776_20584780.jpg
b0155776_2059483.jpg
b0155776_2059245.jpg
b0155776_20593994.jpg
b0155776_2059515.jpg
b0155776_210830.jpg
b0155776_210526.jpg
b0155776_211281.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2012-04-09 21:01 | 歳時

     秋吉台夜の山焼き

     恒例の夜の山焼き「夜の祭典」が昨夜22日午後7時から挙行された。
     当初3月6日だったが雨のため22日に変更となり、当日も日中は強風が
      吹き荒れ開催が危ぶまれたが夕刻からは風も収まり予定通り開催された。
     今年は日中の風のお陰で草の乾きも良く近年になくよく燃えた。この日の
     ために残していた若竹山を中心に25haの草地は一時間足らずで燃えつ
     くした。今回の火入れはとても楽だったので後は写真撮影を充分に専念できた。
     
b0155776_19231359.jpg

b0155776_19232157.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2010-03-22 19:30 | 歳時