気の向くままに

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

門司港でのひと時

北九州門司で興味ある写真展が開催されるという情報を得たので
思い立って出かけた。十数年振りの門司の街はレトロが売り物だけ
あって思ったより変わってはいなか った。
写真展主催者の写真家米花尚士さんとも色々貴重な撮影秘話なども
聞くことができた。アラブ産油国の華々しい発展の裏で、今も昔も変わ
らない貧しくても平和な暮らしを営む非産油国イエメンの人々を13年間
に亘って撮り貯めた作品に感動。
4人の写真好きの女性4人が夫々のジャンルで撮った素敵な作品も展示
されていてこれも結構女性らしい感性が伝わるいい作品が並んでいた。


b0155776_19243029.jpg

 門司港の一角。前方に山口県下関市の海峡夢タワーが見える。
b0155776_9291315.jpg

 100年前にタイムスリップした写真展の会場、旧門司税関
b0155776_19244786.jpg

 写真展「時の止まった街角」の作者米花尚士氏と作品の一部
[PR]
by yamanokodama | 2013-05-31 19:36 | 風景

再び棚田へ

                             田植えも終わり田んぼの水面に苗の緑、それを様々な曲線
                             で区切る石積みの棚田。
                             その美しい景観を写真に撮りたくて再び柿木村の大井谷を
                             訪れた。

b0155776_9473483.jpg


b0155776_9474155.jpg


b0155776_9481947.jpg


b0155776_9482910.jpg


b0155776_949556.jpg


b0155776_9505099.jpg


b0155776_9504222.jpg


b0155776_9512944.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-25 09:51 | 風景

風薫る

民家も疎らな山間の小さな集落を過ぎ次の集落に向かう峠を越えると最初に
迎えてくれるお気に入りのスポット。
小さな田んぼにも既に田植えが終わって、新緑の山に柔らかい風が頬に心地よい。

b0155776_2018084.jpg


b0155776_2018640.jpg


b0155776_20181877.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-24 20:19 | 風景

江汐公園のバラ

最近花づいているが、今日も山陽小野田市に写真展を観に行った帰りに
江汐公園のバラ園が今盛りだと聞いたので立ち寄ってみた。

b0155776_21594381.jpg


b0155776_220989.jpg


b0155776_2202740.jpg


b0155776_2204238.jpg


b0155776_2205328.jpg


b0155776_221817.jpg


b0155776_2212662.jpg


b0155776_2214465.jpg


b0155776_221575.jpg


b0155776_222976.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-18 22:04 |

エビネ蘭

 秋吉台のユースビレッジの傍の裏山にエビネが今最盛期だ。

b0155776_13284981.jpg
 

b0155776_13294390.jpg


b0155776_1330716.jpg


b0155776_1330289.jpg


b0155776_13304191.jpg


b0155776_13305467.jpg


b0155776_1331957.jpg


b0155776_13312333.jpg


b0155776_13314286.jpg


b0155776_13315386.jpg


b0155776_1332586.jpg


b0155776_13322039.jpg

                         珍しい黒いクリスマスローズも一株
b0155776_13323037.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-14 13:35 |

春の秋吉台

                     秋吉台恒例の春の自然観察会。
                     新緑の緑と白い石灰岩のコントラストが一年を通じて最も美しい季節。
                     年々参加者も増え今年も100人を超えた。主催の秋吉台科学博物館から
                     藤川学芸員も参加。秋吉台の地質、石灰岩の成り立ち等の説明に参加者
                     も興味津々、熱心に耳を傾けていた。

b0155776_212708.jpg

                     山焼きの跡の黒い台地もすっかり緑の草原に変貌。
 
b0155776_21305050.jpg
                                     カーレンフェルトの道を歩く参加者の列

b0155776_21353013.jpg

                     奇岩怪岩の石灰岩の群れ

b0155776_21353360.jpg

                     3億年前の化石

b0155776_21364247.jpg
  
                     学芸員のカルスト台地の成り立ち、化石の説明を熱心に聞く参加者達

b0155776_21402267.jpg
 
                     カノコソウは今が盛り 

b0155776_21423884.jpg
 
                     ハシナガヤマサギソウ

b0155776_21433857.jpg

                     ホタルカズラもまだまだ元気 

b0155776_21435921.jpg
 
                     オカオグルマ

b0155776_21454094.jpg

                     秋吉台のシンボル地獄台の標識

b0155776_21483335.jpg

                     秋吉台の自然に親しむ                     
[PR]
by yamanokodama | 2013-05-12 21:51 | 自然

棚田寸描

                        島根県柿木村の大井谷地区に棚田の景観を写真に撮ろうと出かけた。
                        大部分の田んぼが代搔きが終わったところで田植えはこれからが
                        本番だということだった。
                        
b0155776_202651.jpg
 

b0155776_20292747.jpg


b0155776_2030272.jpg


b0155776_20301951.jpg


b0155776_20303746.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-05 20:31 | 風景

十種ケ峰のヤマシャクヤク

十種ケ峰のヤマシャクヤクが見頃との情報があったので早速出かけた。
神角の登山口の駐車場には既に十数台の車が並んでいた。
ウォーミングアップもそこそこに登山開始。途中早速カキドウシ、ナズナ
の群生、マムシグサ、ラショウモンカズラ、ムラサキケマン、キケマン等々
険しい山道の所々で一息入れさせてくれる。
7合目辺りからぼつぼつ本命のヤマシャクヤクが出迎えてくれた。
今が真っ盛り。グッドタイミングであった。

b0155776_2024288.jpg
 

b0155776_20242436.jpg


b0155776_20251121.jpg


b0155776_20253592.jpg


b0155776_20305627.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-02 20:30 |