気の向くままに

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アサギマダラ

 今年は心なしかアサギマダラがよく目につく。

b0155776_1132745.jpg


b0155776_1133821.jpg
 
[PR]
by yamanokodama | 2013-10-26 11:04 | 生き物

大岩郷

 宇部市の天然記念物吉部の大岩郷と万倉の大岩郷を
 見に行った。一説によると大地震で山崩れがおこり、岩石
 を堆積させたらしい。

b0155776_17101027.jpg
 
 吉部の大岩郷

b0155776_17103381.jpg
 
 岩郷(いわごう)とは大きな岩塊が累々と堆積している石海のことである。
 岩の大きさは最大で直径4mもあり、面積は約3haに亘って広がっている。
b0155776_17105260.jpg
 
 万倉の大岩郷

b0155776_1711832.jpg
 
 吉部の石海より規模が大きく、標高320m~380m,山腹の平均傾斜は
 約16度、幅30m~40m長さは約110m余りである。岩塊の大きさは
 直径1m~7mに及ぶ。
[PR]
by yamanokodama | 2013-10-24 17:25 | 風景

平尾台

 連休の中日、自然観察会の仲間とたまには他所の草原も歩いてみよう
ということで、北九州の平尾台に遠征した。此処のカルスト台地の石灰岩
 は秋吉台の石灰岩と違って角が滑らかで丸っこい。それに高低差も結構
 きつくちょっとしたトレッキングコース並だ。

b0155776_1126071.jpg
  
 かすかに色づくカルスト台地

b0155776_11261296.jpg

 石灰岩の群れ

b0155776_11262294.jpg

 丸っこい形状のピクナル

b0155776_11263239.jpg

 展望も素晴らしく、周防灘の向こうに国東半島が霞んで見える。
[PR]
by yamanokodama | 2013-10-17 11:38 | 風景

秋吉台のススキ

秋吉台も固有種のイネ科の植物が外来種のセイタカアワダチソウ等に侵食され
一時は草原から姿を消すかと思う程であったが、環境保護の成果が実り再び
勢いを取り戻してきた。
朝日に映えて草原一面が銀色に光る様は素晴らしいの一言しか言い表せない。

b0155776_16222716.jpg


b0155776_16223733.jpg


b0155776_16224694.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-10-15 16:22 | 風景

秋の夕焼け

 昨日の夕刻、家の窓からふと空に目をやると空一面ピンク色に染まっていた。
 翌日の今日は快晴の秋日和かと思っていたが一夜明けての今日は朝から小雨
 が降ったり止んだり。やっぱり自然は気紛れだ。
b0155776_19323989.jpg


b0155776_193389.jpg


b0155776_19331771.jpg


b0155776_19375874.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-10-05 19:35 | 自然