気の向くままに

カテゴリ:風景( 85 )

紅葉の深耶馬溪

  深耶馬溪の一目八景。
  2,3日前の突然の寒波で紅葉は半ば諦めながら出かけたが
現地に着いてみると結構紅葉は残っていた。
(本編はHPの「旅のつれづれ」にて)

b0155776_207820.jpg

 一目八景の主、観音岩の紅葉

b0155776_2071942.jpg

  観音岩と群猿岩をつなぐ夫婦岩

b0155776_2072844.jpg

  観音岩と並び立つ群猿岩

b0155776_2073813.jpg

  燃えるような紅葉 
[PR]
by yamanokodama | 2013-11-24 20:16 | 風景

秋の風情

 久々に近くの里山に登った。
 登山口の傍のため池が静かに秋の風情を演出していた。

b0155776_10185629.jpg


b0155776_1019474.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-11-10 10:21 | 風景

大岩郷

 宇部市の天然記念物吉部の大岩郷と万倉の大岩郷を
 見に行った。一説によると大地震で山崩れがおこり、岩石
 を堆積させたらしい。

b0155776_17101027.jpg
 
 吉部の大岩郷

b0155776_17103381.jpg
 
 岩郷(いわごう)とは大きな岩塊が累々と堆積している石海のことである。
 岩の大きさは最大で直径4mもあり、面積は約3haに亘って広がっている。
b0155776_17105260.jpg
 
 万倉の大岩郷

b0155776_1711832.jpg
 
 吉部の石海より規模が大きく、標高320m~380m,山腹の平均傾斜は
 約16度、幅30m~40m長さは約110m余りである。岩塊の大きさは
 直径1m~7mに及ぶ。
[PR]
by yamanokodama | 2013-10-24 17:25 | 風景

平尾台

 連休の中日、自然観察会の仲間とたまには他所の草原も歩いてみよう
ということで、北九州の平尾台に遠征した。此処のカルスト台地の石灰岩
 は秋吉台の石灰岩と違って角が滑らかで丸っこい。それに高低差も結構
 きつくちょっとしたトレッキングコース並だ。

b0155776_1126071.jpg
  
 かすかに色づくカルスト台地

b0155776_11261296.jpg

 石灰岩の群れ

b0155776_11262294.jpg

 丸っこい形状のピクナル

b0155776_11263239.jpg

 展望も素晴らしく、周防灘の向こうに国東半島が霞んで見える。
[PR]
by yamanokodama | 2013-10-17 11:38 | 風景

秋吉台のススキ

秋吉台も固有種のイネ科の植物が外来種のセイタカアワダチソウ等に侵食され
一時は草原から姿を消すかと思う程であったが、環境保護の成果が実り再び
勢いを取り戻してきた。
朝日に映えて草原一面が銀色に光る様は素晴らしいの一言しか言い表せない。

b0155776_16222716.jpg


b0155776_16223733.jpg


b0155776_16224694.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-10-15 16:22 | 風景

秋の草原

            秋晴れのカルスト草原を歩く。

                  
b0155776_10511060.jpg


b0155776_10514314.jpg

                
b0155776_10515672.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-09-25 10:53 | 風景

中秋の名月

9月19日は旧暦の8月15日、雲一つない夜空に満月の「中秋の名月」が
五重の塔とのコラボレーションで一幅の絵となった

b0155776_12112140.jpg


b0155776_12113698.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-09-20 12:12 | 風景

門司港でのひと時

北九州門司で興味ある写真展が開催されるという情報を得たので
思い立って出かけた。十数年振りの門司の街はレトロが売り物だけ
あって思ったより変わってはいなか った。
写真展主催者の写真家米花尚士さんとも色々貴重な撮影秘話なども
聞くことができた。アラブ産油国の華々しい発展の裏で、今も昔も変わ
らない貧しくても平和な暮らしを営む非産油国イエメンの人々を13年間
に亘って撮り貯めた作品に感動。
4人の写真好きの女性4人が夫々のジャンルで撮った素敵な作品も展示
されていてこれも結構女性らしい感性が伝わるいい作品が並んでいた。


b0155776_19243029.jpg

 門司港の一角。前方に山口県下関市の海峡夢タワーが見える。
b0155776_9291315.jpg

 100年前にタイムスリップした写真展の会場、旧門司税関
b0155776_19244786.jpg

 写真展「時の止まった街角」の作者米花尚士氏と作品の一部
[PR]
by yamanokodama | 2013-05-31 19:36 | 風景

再び棚田へ

                             田植えも終わり田んぼの水面に苗の緑、それを様々な曲線
                             で区切る石積みの棚田。
                             その美しい景観を写真に撮りたくて再び柿木村の大井谷を
                             訪れた。

b0155776_9473483.jpg


b0155776_9474155.jpg


b0155776_9481947.jpg


b0155776_9482910.jpg


b0155776_949556.jpg


b0155776_9505099.jpg


b0155776_9504222.jpg


b0155776_9512944.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-25 09:51 | 風景

風薫る

民家も疎らな山間の小さな集落を過ぎ次の集落に向かう峠を越えると最初に
迎えてくれるお気に入りのスポット。
小さな田んぼにも既に田植えが終わって、新緑の山に柔らかい風が頬に心地よい。

b0155776_2018084.jpg


b0155776_2018640.jpg


b0155776_20181877.jpg

[PR]
by yamanokodama | 2013-05-24 20:19 | 風景