気の向くままに

野姫百合

野姫百合が見頃ということでお隣の北九州は平尾台に自然観察の仲間と
2年振りに訪れた。
この花は残念ながら秋吉台には咲かないので心置きなく楽しんだ。
他には既に秋の七草もぼつぼつ咲き始めていた。
b0155776_21353762.jpg

b0155776_21355185.jpg

b0155776_21361842.jpg
b0155776_21363255.jpg

b0155776_21365785.jpg

[PR]
# by yamanokodama | 2015-08-09 21:37 | 自然

山口の七夕提灯祭り

旧暦の8月6日、7日は山口の七夕祭りである。
室町時代の守護大名大内氏24代盛見が笹竹に灯を灯した高灯篭を吊るし
先祖の冥福を祈ったのが始まりで、庶民もこれを見習い代々受け継がれて
きた。4,5十年前は昼間は短冊を吊るし日が暮れると一斉に提灯に付け
替え灯りを灯していたが、近年は提灯のみとなった。代わりに提灯山車が
繰り出されるなど時代とともに段々様変わりするようである。
b0155776_11402761.jpg

b0155776_1141767.jpg
b0155776_11411917.jpg
b0155776_11413543.jpg

[PR]
# by yamanokodama | 2015-08-08 11:45 | 歳時

久住の初夏

梅雨の中休み、久々の久住飯田高原。
初夏のたで原湿原を満喫。
b0155776_13111237.jpg

見渡す限りの深緑。
b0155776_13112484.jpg


b0155776_13114985.jpg

キスゲの花がぽつぽつと・・・・。
b0155776_13121149.jpg

ミズチドリの花だけよく目立つ
b0155776_13124370.jpg

正面前方に三俣山その右手遥か向こうに硫黄山の噴煙と星生山
[PR]
# by yamanokodama | 2015-06-30 14:13 | 自然

初夏の秋吉台

若草色の草原も大分色濃くなってきた。
春の自然観察会が催され、爽やかな高原の風に吹かれて草原を散策。

b0155776_11394478.jpg

       若葉色から深緑に変わりつつあるカルスト台
b0155776_11402826.jpg

       環水平アークもおまけ
b0155776_11481025.jpg

       フナバラソウ(舟腹草)ガガイモ科
b0155776_11525336.jpg

       ムラサキ(紫)ムラサキ科 山口県絶滅危惧IA類
b0155776_1203659.jpg
     
       ソクシンラン(束心蘭)ユリ科
b0155776_122291.jpg

       タカサゴソウ(高砂草)キク科
b0155776_1241644.jpg

       クララ(眩草)マメ科
b0155776_12461914.jpg

[PR]
# by yamanokodama | 2015-06-01 12:44 | 自然

薔 薇

久し振りの花撮り
小野田市江汐公園の薔薇苑にて

b0155776_10372076.jpg


b0155776_10373852.jpg


b0155776_10375195.jpg


b0155776_10381589.jpg


b0155776_10383053.jpg


b0155776_1038491.jpg


b0155776_17343337.jpg


b0155776_11203040.jpg


b0155776_10403255.jpg


b0155776_1040485.jpg


b0155776_10421270.jpg


b0155776_10423412.jpg


b0155776_10401727.jpg


















              
[PR]
# by yamanokodama | 2015-05-24 10:45 |

関門海峡

久々の関門海峡。
日の山の頂上に登ったのは何年前だったかな?
かれこれ20年は経つだろうな。今は展望台も出来て車で頂上まで行ける!

 
b0155776_1828195.jpg

  対岸は九州の門司地区。九州高速の関門橋の影辺りに海底の人道トンネルが繋がっている。

b0155776_2037688.jpg

中央に伸びる地形は彦島。手前の小島が宮本武蔵と佐々木巌流が決闘した厳流島。
[PR]
# by yamanokodama | 2015-05-04 18:38 | 風景

ブログ及びコメントの誤削除

旅りんさん。
私のブログ「里山の山歩き」に旅りんさんからいただいていたコメントに返事を
差し上げようとして操作を誤り全部削除してしまいました。
大変申し訳ありませんでした

b0155776_2055595.jpg

[PR]
# by yamanokodama | 2015-04-15 19:42

芽吹く秋吉台

3月も中旬、秋吉台も黒焦げの台地が少しづつ黄土色の台地に変化しつつある。

b0155776_2013799.jpg

山焼き後の黒い台地も薄くではあるが少しづつ緑色が目立ってきた。

b0155776_20133118.jpg

21日春分の日、「秋吉台科学博物館」と「秋吉台の自然に親しむ会」共催の春の
自然観察会が催された。

b0155776_20135249.jpg

センボンヤリが黒い台地に米粒のような花を散りばめている

b0155776_2014693.jpg

地元でアカナバと呼ばれているベニヤマタケ。味噌汁の具や天婦羅にして食べると美味。

b0155776_2053446.jpg

花弁の基部の白さからニオイタチツボスミレかな?

b0155776_213748.jpg

オキナグサが一輪小さな芽を出していた
[PR]
# by yamanokodama | 2015-03-22 21:06 | 自然

春の妖精

春を告げる花、福寿草。
花の少ない旧暦の正月頃に開花し、花の時期も長いことから「福寿草」という
縁起の良い名前を付けられたとか。

b0155776_1372090.jpg

日差しを好み黄金色の花をを咲かせて春の訪れを告げてくれる。

b0155776_1373517.jpg

福寿草の自生地の開花が公開されたので訪れたが、まだまだ時期尚早だった。

b0155776_1374523.jpg

やはりもう1週間くらい先が見頃のようだ。

b0155776_1375394.jpg

ミチノクフクジュソウ(陸奥福寿草)キンポウゲ科フクジュソウ。他に福寿草、北見福寿草、
四国福寿草がある。
[PR]
# by yamanokodama | 2015-03-09 14:05 |

秋吉台の山焼き

恒例の山焼き、近年珍しく雨による順延もなく予定日通り挙行。

                草 炎
b0155776_1129027.jpg

                炎の胴上げ 
b0155776_11291687.jpg

                炎の雄叫び
b0155776_11293775.jpg

                迫る炎 
b0155776_11303663.jpg
                夜の祭典
b0155776_11311147.jpg
              
               燃える台地             
b0155776_11312644.jpg
 
                            
[PR]
# by yamanokodama | 2015-02-16 11:33 | 歳時